スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの道具

ペントー

カンボジアでは、お弁当を持って出かけるのは一般的ではありません。

腐りやすいからでしょうか。

学校でも、お弁当は持っていかないし、会社でも、お昼には自宅に帰って食べるのが普通です。
お昼休みは、お昼寝の分もあるので、長いです。
なにしろ、4時くらいから動き回っている人たちなので、暑いお昼には休むのです。

でも、お寺に持って行くときなんかには銀色のお弁当箱につめて持って行きます。
そのお弁当箱は、銀色の金属でできます。かたちは、ダルマ落としのように、丸い器が5つ重なっています。けっこうきれいなものです。

スープなんかも入れていきます。

それは、名前は、「チャーンスラ」というのですが、「ペントー」とも呼ばれます。
ペントーなんて、弁当みたいでしょ?
もしかして、日本軍が来たときに入ってきた言葉なのかなー?なんて思ったりしますが、どうなんでしょ。

炊事のできなくなったおじいちゃんおばあちゃんにおいしいものを作ってあげて、ペントーで持っていくこともあります。

日本で使うには実用的ではありませんが(大きいし、ゴムパッキンもついてないし)、カンボジアで手で運んだりするならちょっと優雅なかんじでいいものです。





それにしても、暑いですね。
いつものことですが、カンボジアより、東京の夏は暑いといって、騒いでいます。そんなことはないと思います。たぶん湿気の問題みたいです。

そんな夏に大活躍なのが、これ。

去年買ったんですが、アイスロボいいですよ。
小さい頃は「きょろちゃん」というカキ氷機があったのですが、あれは手動だった。
アイスロボは電動で、楽ちんだし、冷蔵庫の氷を使えるので、簡単です。
毎日これからお世話になりそうです。

シロップのほかに、練乳も大きいの常備し、たまには小豆も入れて、いろいろ楽しめます。


スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。