スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアに移住準備

ビザ

カンボジアに行くにはビザがいります。
通常の旅行なら空港でとってもいいし、あらかじめ大使館でとっていってもいいです。

住むに当たってはそういうビザでは短いので、長いのが必要です。

うちの子供たちは一応カンボジア人の子供でもあるので、そういう専用のカンボジア人のビザがあるので、それを取ってきました。

必要書類は出生証明書と写真と、大使館にあるビザ申請書。
一応英訳もして持っていったのですが、いらないといわれました。

出生証明書はカンボジアでは何かあるとすぐに必要になる書類なのですが、日本ではそういうのは産まれたら役所に出してしまうのでありません。戸籍謄本でいいです。

今回は英訳の文書は要らないといわれ、戸籍に直接、各名前の部分にローマ字で書かされました。

あとは、普通にあるビザの申請用紙に記入すればオーケイでした。
ただし、このビザの紙には国籍を書く欄がありますが、そこはカンボジアにします。
そこらへんは、大使館の人が教えてくれるので、大丈夫です。

ちなみに、料金はかかりません。
マルチのビザで、パスポートが切れるまで使えます。

時間は夏休みで混んでいたので、1時間半ほどかかりました。

そしてわたしは、カンボジア人でないので、そのビザはくれません。とりあえずビジネスビザで入って、更新するみたいです。
きっと、配偶者ビザもあるんだろうから、おいおいそっちもとってみたいです。

しかし、1時間半もそこにいたので、それとなく見ていたら、日本人のあまりにもわからない人が多いのにびっくりしました。
だいたい、ビザ申請書のカンボジアのどこから出るかを書く欄を埋めない人が多くて、大使館の人が日本語で何回も聞いていました。しかし、たどたどしい日本語だからか、「わからない」を連発する人が多くて、大使館の人も大変そう。ちゃんと、記入例もあったんだけどなあ。
こんな段階で引っかかってしまうから、みんなツアーとかで旅行をするのかな、って思いました。
ちゃんと、調べればいいのにって思ったり。かと思えば、ネットにはこう書いてあったと、言い張って、柔軟性のない人とか。いろんな情報があって、いろんな状況があるから、臨機応変に対応する力も必要だし。っていうか、そんなたいそうなことじゃなくって、普通に言われたとおりにしてればいいのに、なんか、突っかかる人が多くて、大変だなーと思ったのでした。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

むかしKビザ取らせてあげるっていってた知り合いがいたなあ。
確かに外見はアタクシのほうがクメール人に近いですが。

外見がクメール人に近いとは、ひょっとすると織田裕二似ですか?

全然関係ないですけど、テレビで体操の田中光さんを見て、昔はかっこよかったのになああああと、残念な気分です。しかもしゃべると、ますますイメージが壊れていくし。

いや、色ですよ、色。

カンボジアに到着してすぐは、ちゃんと中国語で話しかけられます。
火星に行くと緑色になります。

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。