スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの文化、生活、習慣

シャンプー

この頃髪がとっても気になるんです。
いわゆるアラフォー、いろいろガタがきているんですね。

1番気になるのがツヤ。ふと気付けばツヤがない。子供のつややかな髪を見ていて、ふとわが身を省みれば・・・・・・。悲しい。

もともと直毛ではなかったけど、なんだかうねりも増えてきたし。あーあ。

そんなことをうっすら頭の隅においていたんです。お店で、違うものを買って、試供品でもらったシャンプー、これがすごかった。いや、シャンプーは普通に使ったんですが、トリートメントみたいなやつがつけた瞬間に「ん!これは、いいぞ!!!」と手触りがよくって、一気に買う気モードに。
それがこれ。

ラ・カスタ 35というシャンプーと、ヘアマスク。

で、見てみたら、けっこう高いじゃないの。あらー。
アロマと書いてあるだけあって、香りはけっこうアロマ。実はわたしアロマ暦けっこう長かったりするんですが、いい感じのにおいでした。ただし、使っているときは香るものの、長続きはしません。
ちょっと、プロっぽい匂いって言うか、よくありがちなフローラルっていう匂いじゃありません。
かなり、買う気になってはいるものの、他も当たってみるとこんなのが気になりました。


ちなみに今使っているのは「アジエンス」。
好きな方もいるだろうけど、わたしには全然合いませんでした。それに、こういうきついのにもちょっと抵抗をかんじるようになって、自然派みたいなのにしてみようかなーと思ったり。
探せば、いろいろあって、迷う迷う。ラ・カスタよかったんだから、それにすればいいのか?優柔不断なわたしはいろいろ迷って、結局どばっと全部買って見たりするんです。キャーおとなー。

かつては石鹸シャンプーとかも試した時期もあったけど、それはちょっと続けられなかった。



しかし、そんなこだわってみても、カンボジアではきっと手に入れられなさそうだし。うーむ。
だんなさんは、シャンプーというものを使ったのはおそらく20歳。
それまでは、石鹸で洗ってました。
そして、オンクインニュという木を水に入れて叩くと泡立つので、それで洗ったり。
オンクインニュという木は田舎の方にはよくあって、お正月にはその種を使って遊びます。
若者たちがその種をひざにあてて、叩きます。痛いだけなんですけど、足を触ったりできてうれしいらしいです。それで、痛みに強い男性を選んだり、お気に入りの男性には痛くしないでそおっと叩いたり、そんなんでカンボジア人たちは楽しいらしいですよ。なんか、ほのぼのしてますよね。

今思えば、やっぱり石鹸がよかったのかなー?だんなさんの髪の方がわたしより断然つやがあるんですけど。やっぱり、石鹸のせいなの?今はサクセスのシャンプーを使ってます。同じ年なのに差が出て悔しいです。やっぱり、シャンプー暦が20年ほど長いせいなのか。そんなことを思えば、石鹸には戻れないけど、優しい系を選んでみる気になります。


スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

たまたま今日

石鹸シャンプーしてみたところです。
というかシャンプーが切れていることに気付き、しょうがなくてそうしただけなんですが。
石鹸で洗髪すると髪がきしきししません?
私はそういう風でした。

でも何かの本でアルカリ性→酸性に戻すために、薄めた酢ですすげばきしまないという記事を覚えていたので、ほんとーですか?と試してみました。
たしかに石鹸オンリーの時と比べると、あまりきしみません。へーすごーい、なんて納得してしまいました。

シャンプーもそうですが、こっちに来て髪がごわごわになりました。他の日本女性にも聞いたら、私も!という方が多かったのでこれは多分水質のためだろうと思います。
鉄分高いですよね。
最近はもうそのごわごわ感に慣れて(麻痺して)しまって
いますが、ごわごわで紫外線ダメージでパサパサで哀しくなってしまいます しくしく。
お酢リンス(私は面倒なのでスプレーボトルに酢+水入れてふきかけるだけですが)結構お勧めですよ~。

石鹸大丈夫でしたか?
たまに
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1012/207969.htm?o=0&p=0
こんなになってしまう場合があるようなので、お気をつけて。

石鹸はアルカリなので、髪(弱酸性)、そのものにはよくないようです。なんか、キューティクルが開いちゃうとか。
酢でアルカリを中和するわけなのですが、普通の酢だと、匂いがいまいちだったりしません?そんな時はりんご酢がいいですよ。でも、カンボジアにりんご酢ってあるのかな?
レモンでもいいかも。

わたしは、今シャンプー6個ぐらい買ってあるんです。合うのを見つけて、カンボジアに持っていこうかなと思って。もう、成分をいろいろ見て、選びました。硫酸系はよくないとか、オレフィンスルフォン酸も、脱脂力が強いとか、考え出すとほとんど買えなくなりますが。ロゴナのものがよさそうな予感です。

水はどうしようもないですよね。わたしも、歯に色がついた覚えがあります。

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。