スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア語

お教室

こんなカンボジア語教室がありました。
大学書林

時間的にも夜なら通えそうだし、10月から3月なんて期間もちょうどいいし、いいんじゃないのって思いました。

ああ、そうなんです。その後ちっともさっぱりカンボジア語の勉強は進んでいません。全くです。


それで、これに通おっかなーといってみました。
「勉強したかったら、わたしが教えてあげるでしょ。」
だって。
だーかーらー、あなたからは習いたくないんだよね。
だって、10年経ったって、全然できなかったんだから、もう無理でしょ。

これはまさに、以前ご紹介した包丁ですね、わたし。
自分のことって、なかなか難しいもんです。


毎日新聞にも出てたんですが、プレアビヒアでは3日に銃撃戦がありました。カンボジア人1人、タイ人2人負傷です。怪我も酷くはないようで、もう、事態は終息したようです。
これ以上何事も起こらないでほしいです。

また、今日の夕刊には、カンボジアで地雷除去のために犬を訓練しているという話が載っていました。
ボスニアから訓練された犬を買うと2万ドルもするそうで、カンボジアでも訓練を始めたということです。
犬って、いろいろお仕事をして、本当にすごいです。地雷探知犬がいるなんて知りませんでした。
なにか、安全にすばやく地雷が除去できる方法ができればいいです。以前テレビで見たのは、トラクターみたいなので、地雷を除去しながら除去したあとは、畑にするっていうのがありました。あれもすごいと思ったんですけど。森の中では使えないのか。なかなか、地雷は難しいんですね。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

国境のもめごとの記事をタイの新聞社のサイトに探しにいったら何も載ってなくて、代わりにチューイットのオヤジの顔を見てしまいました。

地雷犬、載ってました。犬が年取って更新しなければならないけどお金がない、だって。

今年はじめにボスニアからベルジアン・シェパードの子犬を10頭輸入したけど、半分以上病気で死んでしまったとも。

KOMATSUの地雷除去車両はミニカーになってます。
http://www.komatsu.co.jp/CompanyInfo/press/images/2008052818180106166.jpg

地雷犬、訓練前の子犬でも5000ドルするというのには驚きました。犬って、泣けてくるほどおりこうすぎです。

100頭訓練して、できるようになるのは4頭か5頭なんて書いてありましたが、大丈夫なんでしょうかね?

国境でもめた件は、タイの国防大臣が13日にカンボジアに行くそうです。

そんなに難しいんですか!犬も大変ですね。

タイもなにやってんだか・・・。

大学書林

大学書林のクメール語講座に10時間だけ通いました。なんといっても、あの著名なペン・セタリン先生に直接教えていただけたのが感動でした。日本語とクメール語の関係などを交えつつ教えていただけるので、印象に残りました。

ペン・セタリン先生のページ
http://blog.oricon.co.jp/setharin/profile

Jackおじちゃんは習いにいってらしたんですね。いいですね。

もう、何でカンボジア語なんだろうかと後悔しちゃったりする日々です。

地雷除去車両

日本では、「小松製作所」と、「日立建機」が作っていますね。

2社の地雷除去方法は、各々 違いますが、
地雷除去のアダプターを取り外せば、
普通のブルドーザーとして、使用できるようです。

民間企業レベルで、このように支援しているって、うれしいですね。

(アメリカのキャタピラ社も、作っていたみたいですね。
カンボジアで活動しているかどうかは分かりませんが?)

でも、殺さないで、足だけを損傷させる地雷を開発する人は、
どういう考えなのか ?

No title

そうなんですか。地雷除去とブルドーザーと2種類使えるなんてすごいです。
何をするにも、以前は人力が目立っていたカンボジアですが、最近は重機の使用もよく見られます。(道路を作る時とか)

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。