スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア

プレアビヒアでまたもや

しばらく前からくすぶっていたプレアビヒア問題、15日にまたもや戦闘がありました。

3箇所タイ軍に攻撃されて、カンボジア人は2人死亡しました。(3人という情報もあり)

昨日、今日とカンボジアから電話がかかってきてます。
ポイペトには義妹が住んでいることですし、みんな心配です。ポイペトでも、住民は避難を始めています。


プレアビヒアについては
2008年1月28日
2008年7月17日
2008年8月25日
こんなところで取り上げてきました。
10月に入って3日に銃撃戦があり、それで今回です。
3日のではそれだけで終息して、やれやれと思ったのですが、今回はなかなか収まらないかもしれません。
タイ軍は空軍を出しているという話もありますし、カンボジアもシェムリアップでも軍隊が集まってどんどん国境に出動しています。国境付近はプレアビヒアだけに関わらずどこでも緊張状態です。臨戦状態といっていいでしょう。

タイ人勘弁して欲しいですよ、全く。プレアビヒアはクメール遺跡なんですし、クメールというのはカンボジアってことなんです。カンボジアで多くを占めているのがクメール人です。クメール人をカンボジア人と呼ぶというか。

政治的な思惑もいろいろあるのでしょうが、トップで話をつけてこの事態は早急に決着をつけてほしいです。国連でも何でも出てきておくれ。

戦争になったら、本当に大変なことです。
戦争なんて遠い出来事だとお思いでしょうが、カンボジア人にとっては、かなり身近な出来事。

元はといえば、プレアビヒア。
これが、クメール遺跡であり、今までの国際裁判での判決から見ても、タイ側がおかしい。でも、今の混乱した政権では落としどころを見つけるのが難しいのか。
タイ軍はプレアビヒアにカンボジア側から行けなくなるような場所に入り込んできて銃撃戦が始まるのです。そこを占拠されちゃうとカンボジアはプレアビヒアに行けなくなるところに、通せんぼみたいなかたちで。

そんなわけで、しばらくは、我が家はどんよりと暗い雰囲気です。
晩御飯はだんなさんは食べないぐらいの気持ちだったけど、家族で黙祷を捧げてからいただきました。

この件での1日でも早い全面解決を望みます。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。