スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

フェルメール展

上野にフェルメール展を見に行きました。

すごく混んでいてびっくりしました。
50分待ちということでしたが、実際は35分くらい待ちでした。

中もやはり混んでいてゆっくりは見れませんでした。
でも、何でこんなに混んでいるの?
フェルメールってそんなに人気だったのですか。

わたしは、中学校の時に模写する絵としてフェルメールを選んで以来なんとなくお気に入りだったんです。でも、地味な画家な気がしていたので、こんなに人気があるとは驚きでした。

上野は紅葉もきれいになってましたよ。


わたしは、カンボジア語を少しがんばってますよ。
カンボジア語入門という本がもう少しで終わりそうです。
この本は問題形式なんですけど、はじめの方の課は、ちゃんと考えて答えてたのですが、この頃は問題見て、答えを見て、早く終わらせようと必死です。
なんか、例題がおかしな分が多いんですよ。約束したのに来なかった人に約束を忘れたのかと聞けば、約束を覚えてたから遅くきたんだとか、皮肉なのが多い。

この本を読んでいる時は夫のいない時や、夫には無関係にします。
なんか、一緒にやるとなったら、これはなんだ、あれはなんだと、脱線してなかなか進まないからです。
例えば、本には「万年筆」をスティローと書いてあったのに、それはフランス語でカンボジア語ではスラパカーだとか。それで、カンボジアでは鳥の羽を使っていたから云々・・・・と、長い話が始まったり。
(未来を表す)「いつ」という言葉がオンカルと書いてあったけど、それは、文語では使わなく口語のみだし、普通にペールナーを使った方が丁寧だとか。
こんなかんじで、必ず止まりまくるので、一人でひっそりと本を読んでいます。
今週中には終わりそうですが、これを読み終えたところで、ただ目を通したというだけで、覚えたわけでもないので、単なる気休めです。

カンボジア語って、文法は簡単なのかと思ったら、やり始めると面倒らしいので、単語をどんどん覚えた方がいいのかなって思いました。
電車で、単語帳を見ている人を見かけ、懐かしいなーと思ったけど、こんなわたしにこそ単語帳が必要なのかもしれません。でも、あれを書く気力がなさそう。

一応細々ではありますが、努力はしているぞということで。
スポンサーサイト
コメント

カンボジア語はほんと難しいですよねヾ( ´ー`)
しかもみんな早口で…笑
単語もカタカナを読むのと発音するのではまったく違うし(^_^;)

私もカンボジア人にカンボジア語を言うと
発音はこうだ!!とか
こっちのがよく使うとか
よく脱線しますよ!笑

> カンボジア語ではスラパカーだとか

タイ語でもパ(ック)カーですね。カラスの口。

みーニャンさん、
そうですよねー。発音が難しいです。まだ夫はましな方なんです。日本人はこんな発音とわかっているから。外国人と接していないカンボジア人の弟なんかにかかると、「はい」という「バー」の発音だけ何十回もやり直すほど厳しいです。

CBaさん、
きゃー、タイの話はうちでは禁句なんです。
いつまで続くのかしら?

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。