スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの文化、生活、習慣

風邪を引いたら

我々は、あんまり風邪を引かないのですが、夫はどうやら風邪気味。
風邪薬を飲んでます。

でも、それは、うちにレモンがないと思ったからみたいです。
「え、レモンあるよ。」
といえば、
「じゃ、明日はレモンにしよう。」
だって。

そうなんです。風邪の場合、レモンを欲しがります。
なんか、日本人も風邪にはビタミンCだから納得、なんて思いますか?
それが、ビタミンとかそういうのは全く関係ないみたいなんです。

風邪の時にレモンを欲しがるのは、ビタミン補給のためではなく、レモンを飲むと痰が切れるというのです。そうなのかな?

しかも、そのレモンには塩を入れると完璧らしいです。
レモンに塩で、もう気分ものどもすっきりするそうです。

わたしは、試していないので、効果の程はわかりません。

下痢の時も塩を飲め塩を飲めといわれます。
ま、下痢の塩は電解質補給で意味がありますね。

でも、レモンに塩はのどがすっきりというのなら、のどに来た風邪にはそれでいいのかもしれませんが、鼻に来た風邪にはどうすんのよ?と聞けば、


「鼻に入れるんだよ。」

え、鼻にレモン塩入れちゃうんですか?
えー、いたそう。
やったことあるの?

あるそうです。

鼻にレモンを入れている人なんて・・・・・・・笑えます。



今レモン塩に水をちょっと入れたの飲んできました。
うれしそうです。

カンボジア料理は全然作れないのですが、カンボジア料理にレモンとニンニクはよく使われるので、元々はそんなにニンニクなんて使うほうではなかったのですが、レモンとニンニクはなるべく常備するようにしています。
こんな場合にもレモンあってよかった。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

レモンに塩ってなんか強烈ですね(^o^;)笑
しかも鼻にって…

私もカンボジア料理まったくできないですが、彼が食べたいと言ったので作ってみようと思っています('-^*)/

何か簡単なレシピあったら教えて下さい!!

うーん、難しいです。カンボジア料理わたしは全然できないのです。
ただ、これは全く日本でも普通に食べられるというのならこれかな。
「砂肝とショウガの炒め物」
砂肝嫌いじゃなければ、簡単です。
砂肝はカンボジアでは切り方がカニさんみたく、ひらひらと切り込みを入れて切るのですが、別に味的には普通に適当に食べやすい大きさに切ればO.K.です。その切った砂肝と千切りのショウガを炒めるだけ。ショウガは結構たっぷり使ってください。
味付けはわたしは塩コショウにおしょうゆちょっとです。

全然カンボジア料理ってイメージじゃないかもしれませんが、
「チャー クニェイ クロピアムアン 」という料理です。(そのままショウガ砂肝炒めって意味です)

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。