スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だんなさん

ホームレス

夫が日本に来て驚いたこと。自転車に乗っている人がいることと、ホームレスの人がいること。

日本は立派な国だから、自転車に乗っている人はいないと思っていた。
じゃ、何乗ってると思ってたのよと聞けば、車か、電車かな。と。
カンボジアではお金持ちの人が自転車に乗るなんてことはありえないので、自転車に乗っている日本人を日本でたくさん見て、びっくりしたのです。

ホームレスも、カンボジアにはたくさんいるけど、日本にまさかいるとは思わなかったようで、見かけたときはものすごく驚いてました。

住んでいる場所が東京だし、ホームレスの多い地域なんです。

今日は、子供と公園にいったら、公園にホームレスのおじいさんが、寝てました。寝ているというより、倒れているというような状態でしたが、どうにもならないみたい。
近所の親切な歯医者さんがパトカー呼んでみましたが、「ひなたぼっこしている」ということで、そのまんま。
立ち上がるのも困難なようで、足腰が悪いけど、病気じゃないから病院にも入れてもらえないっていってました。
今日の昼と夜の分のおにぎりは持っているんだなんていってましたが、切ないです。
ここらへんは、ホームレスが襲撃されることもあったので、あまりふらふらしていると危ないこともありそうで。
今の季節は、お年寄りのホームレスは特に厳しそうで、どうにかならないものかと思いますが、結局、どうにもならないみたいです。
どうせホームレスになるなら、日本でより、カンボジアでの方が寒くないからいいよな、なんて無責任なことを考えたりしますが。

非正社員の人が簡単に首になったりするのがニュースになっていますが、最近は本当に厳しい時代になったんだと感じます。
若い人は仕事さえあれば、立ち直っていくことができるでしょうが、お年寄りになったら、もう難しそう。

カンボジアの貧困は援助の対象になっても、日本の身近な貧困は置き去りになっていたりして。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

日本の身近な貧困・・・本当にそう思います。
先月、うちのNGOでホームレスを支援する団体に炊き出し用のお米をいくらか寄付したら、とても感謝されました。ホームレスがとても増えているそうです。寒さが増していますが、その数も増えているのでしょう。日本の冬は厳しいですね。また、ホームレスでなくても、とても貧しい暮らしをしている人たちがいます。
外国人労働者も、仕事を失っている人が多いとか・・・
その仕送りで生活している家族のことを思います。
在日カンボジア人も仕事が減ってきていると聞きました。
答は、こんな時こそみんなで助け合うこと。言うのは簡単ですが・・・ 本当にそうできたらいいですね。



>ホームレスがとても増えているそうです。寒さが増していますが、その数も増えているのでしょう。日本の冬は厳しいですね。

本当にそうですね。この厳しい寒さの中、気の毒です。


>外国人労働者も、仕事を失っている人が多いとか・・・

ニュースで見ました。日系人とかばんばん解雇されていて、酷い話です。


>答は、こんな時こそみんなで助け合うこと。言うのは簡単ですが・・・ 本当にそうできたらいいですね。

そうですね。救済に乗り出した自治体も出てきましたが、みんなが新年を無事に迎えることができることを願ってやみません。





話は少し違いますが、前回カンボジアに行く時に、在日カンボジア人の友人から、カンボジアで活動する私達のパートナーたち(カンボジア人ではありません)に、食品を持って行ってほしいと頼まれました。(生ものではありません)彼らが、経済的に苦しい中で一生懸命カンボジアのために活動しているのを聞いていて、何かしてあげたいと思ったからです。
それを受け取ったパートナーたちは、カンボジア人からの「食料援助」に、びっくりすると共に、感謝していました。
失われがちですが、昔から、裕福でなくとも、「助けたり、助け合ったり」それは、日本人とクメール人の良い共通点かもしれません。だんなさんが、食堂で助けてもらった話を思い出しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

食堂の話はほんとありがたかったようです。
その食堂だけじゃなく、今まで、たくさんの人に助けられてきたから、困っている人がいれば、今度は助けたいといいます。お金も回りまわっているかもしれませんが、気持ちも回りまわっていくものですよね。

molisさん、食堂の話、別の所で聞いた話をうっかりここで出したと思っていましたが、早とちりだったのですね。
お騒がせしました。
クリエン・バーイ・ハウイ?と聞いて、近所の人が食べていなかったら、食べさせてあげてたよ、と、カンボジア人の友人が言っていたのを思い出しました。

そうなんですよね。
「ご飯食べた?」ってしょっちゅう聞かれて、これは、そういう挨拶なんだろうと思っていたのですが、本当にご飯は食べてないという場合はご飯をくれるんですよね。(わたしはもらっていないけど)
挨拶でもあり、本当に気遣っていることでもあるって知ってちょっとびっくりでした。カンボジアは懐が深いです。

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。