スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア人

同棲

ふとカンボジアには同棲という言葉があるのか気になって聞いてみました。

一応あるにはあるのです。

で・も・

同棲とはいうものの、その意味は男女が一緒に住んでいるという意味なだけなのです。
そして、カンボジアでは一緒に住むということは結婚ということであることだったりするので、同棲といった後で、でも、結婚はしていないとか、説明しないと駄目かな~なんて言ってたんですが。でも、それってさ、説明したところで、一緒に住んでいて結婚はしていないって、何よそれ???って言われちゃうんじゃないのかなと問えば、そうかもって。

日本のような同棲という概念は説明してもよくわかってもらえないかもって思いました。
(5年同棲していますが、結婚してくれませんとか。)

一緒に住んでいれば、カンボジアでは周りの人は当然のように奥さんとか旦那さんとか呼びます。
ちなみに、愛人でも2番奥さんとか、3番奥さんとか呼ばれたり。愛人はスレイ(女)と呼ばれます。

「俺の女」(スレイ ロボ クニョム)なんていうのは、全く日本語と同じですね。


スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。