スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア語

コップ

カンボジア語で、コップはケウ。

それで、焼き物だとペイン。

プラスチックの歯磨きコップみたいなのはカー。

そして、銀色のボウルのような形の周りに様々な模様の彫ってあるのはプテル。


そんじゃあさー、マレーシアで買った錫製のカップはなんていうの?
「えー、プテルではないけど、ペインかなー?カンボジアにはないから、わからないなー。」だって。
金属性なんだから、プテルじゃないのか聞いたら、プテルはボウル型のものだけで、コップの形なのはペインだとか。

もう、なんだか、むずかしいね。

いや、そんなに考え込まなくても大丈夫で、ケウだけ知っていれば、何の問題もないんです。

それで、一応、日本語の1杯2杯に当たるのが、その今まであげた言葉なのですが、全部それもケウでいいらしい。プテルで出されるのなら、ムイ プテル とか ピー プテルとか言うし、湯飲みのようなのだったら、ムイ ペイン 、ピー ペインなんだけど、ムイ ケウでも、大丈夫ということです。

だいたい、カンボジアって、庶民のお店だと、コーヒーだって、ガラスで出てくるんです。ビールもシェークも。ほとんど、ガラス製なので、ケウが一般的なんです。
外国人が行くホテルだったら、コーヒーは普通のコーヒーカップなんだから、本来なら、ムイ ペインとか言うべきなんでしょう。
でもですね、そんなホテルでは残念ながら、カンボジア語は使えないんです。
某高級ホテルでは英語推奨らしいです。夫がカンボジア人だとわかっていても、英語で話してきました。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。