スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアのことわざ

弱い犬ほど・・・

チュカエ プル メンデル カム チュカエ クロフム クー チュカエ カム


チュカエ=犬
プル=ワンワンほえる
メンデル カム=咬まない
クロフム=うなる


ワンワンほえている犬は咬まないけれど、うーっとうなっている犬は咬む

と言う意味です。

弱い犬ほどよくほえるに似ていますね。


カンボジアでは犬を飼っている家は多いです。
皆番犬として犬を飼います。
田舎に行っても犬はよくいます。

犬が怖いわたしはこれが怖い。
お友達の家を訪ねるにしても必ずといっていいほど犬がいて、門を入れば、ワンワンほえまくります。
本当に番犬の役目を良くしていて、ワンワンほえまくりです。そして、飼い主一家に蹴っ飛ばされたりするんです。
また、紐なんてつけられている犬は見たことありません。お散歩に連れて歩くのも見たことがなく、犬が勝手に自由にお散歩するようです。
ただ、狂犬病の予防接種をしている犬はいないと思ったほうがいいので、犬には気をつけたほうがいいです。

あれ、なんか、とっても怖い犬がいるみたいな気がするかもしれませんが、実際は暑さのあまりダラーっと寝っころがっている犬が多いです。食堂の犬はお客さんが出す骨を待っていたりして、そういう犬には骨を放ってやるとばりばり食べます。
カンボジア料理は鶏肉でも、豚肉でも、骨付き肉が多いので、食堂の犬は骨食べ放題です。


スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

はい、その通りです。カンボジアの犬は、日本の犬たちと比べると、謙遜ですまなさそうな顔をしている犬もよくいますが、やはり気を付けましょう。
私は、衛生状態の悪いスラムに行った時に、門から子犬がよちよちと出てきたのを見て、まあ、危ない、とつま先で軽く(全く触れないで)門の中に戻るように促しました・・・
と、その途端、親犬(放し飼い)が出てきて、私に向かって吠えだして、それを聞きつけた他の犬まで駆けつけて、盛んに吠え立てました。思わず、じわじわと後ずさりする私。
絶対絶命!という所で飼い主のおばさんが出て来て、犬を静めてくれました。(^。^;)ホッ
それから、最近、プノンペンでも、毛がフサフサの犬をよく見かけますね。すごく暑そうだし、泥だらけの時もあります。ノミやダニにも要注意ですね。

うわー怖かったですね~。
それにしても、カンボジアの犬、飼い主には絶対服従ですよね。
おばさん、ありがとう!ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。