スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアに移住準備

携帯を買いました

カンボジアへ引越しをするのに必要なものの1つが連絡先。
会社で赴任する方は会社の住所とか電話とかを書けばいいでしょう。
我が家は赴任する会社なんてないので、カンボジアに住む義弟1に携帯を買ってもらいました。
これで、連絡先はばっちりです。

ちなみに50ドルということでした。

わたしは、携帯にあんまり興味がなくって、日本でも、全くといって使わないので、ただ単に電話機能があればそれでよし。お年寄りので充分です。というか、もう、お年寄り状態で、新しい機能がたくさんついているのは使いこなせないと思います。
だから、安いのでいいよといっておきました。
それで、50ドルのを義弟1は選んだらしいです。安いの安いのと言わないと、きっと彼はめちゃくちゃ高いのを買いそうでした。カンボジア人にとって、高いものを持って自慢するのはなんだかとってもうれしいことのようです。昔はいいバイク、今ならいい車とかいい携帯が自慢できるアイテムなんでしょう。
なんか、安いものを買うことはカンボジア人は恥ずかしいみたいです。
例えば、鶏肉とか、野菜とかを高く買う必要はないのですが、見せびらかすものはいいもの、高いものを持ちたいのです。



それで、海外引越しをする人はほとんど、家が決まっている人はないので、後で連絡して正しい住所を伝えればいいのです。
そして、引越しやさんに赴任かどうかいつでも聞かれて、何でそんなこと気にするんだろうと思えば、その書類があるかどうかで、日本の通関を荷物が通る日が決まるということなのです。
赴任の書類があれば、それを出せば、いつでも、引越しがどんどん進むのですが、我が家の場合のような赴任の書類がない場合、我々が、成田を出発して、確実にカンボジアに入ったという証拠を出した後でないと荷物が通関を通れないのです。なんだかめんどくさいです。
ちなみにカンボジアに行った証拠として、パスポートの成田の出国スタンプのコピーと、飛行機のボーディングパスの半券のコピーを送らないといけません。
それがそろって初めて荷物の出国の手続きに入れるということなんです。

荷物は人間の引越しの2,3日前に引っ越す予定ですが、我々がカンボジアに到着するまでずっと、港で待機しているなんてね。
どうも、仕事は何だ仕事は何だと聞かれるわけですね。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。