スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア観光

アンコールワットのチケット

ニュースで発表していたのですが、アンコールワットのチケットの7日分のチケットで、1ヶ月分入場できるようです。いつからとかいつまでとかわからないですけど。この世界的な不況を受けての措置です。

1日分とかは変わらないけど、1週間分買ったなら1ヶ月有効ということです。

それは、あまり効果のない対策のような気もしますが。

1週間分のチケットを買う人自体少なそうですし、しかも1ヶ月も見学する人はあまりいなさそう。
長期滞在で、のんびりとできる人にはいいですね。ちなみに60ドルです。




スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

行ってきました^^

こんにちは。やっとアンコールワットなどの遺跡を見学することが出来ました。8回もカンボジアに訪問していて、何度もチャンスはあったのですが、縁がありませんでした。9回目にして実現しました。素晴らしい!久しぶりに感動しました。シュエムリアプの町も、こじんまりとして、ごみがあまり落ちていなく、良かったです。いつも写真で、アンコールワットの前に池があって、水面に写る建物や睡蓮。実際の池は、乾季ということを除いても、意外と小さな池だったんですね。第3回廊は修復中ということで上がれなかったのですが、当時の生活を想像できるような彫刻などは、よく特徴を捉えていて今度は、ガイドさんなしでゆっくりとアンコールワットを堪能したい思いがいたしました。
子どもの頃映画やドラマ、アニメ等に、ジャングルを抜けるとアンコールワットやアンコールトムのような建物が出てきましたが、モデルにしていたようですね。
一ヶ月60ドルになるんですか?わたしは1日券でした。20ドル。研究者か長期滞在の方ぐらいしか利用しないのでは?
ところで、シェムリアプではなかったのですが、タケオの方で、マンゴがたわわに実っていました。今年は、花の時期に強い風があり、花が落ちてしまって実が少ないと言っていましたが、結構大きな実が生っていました。お昼に塩をつけて食べましたが、今回は、選択ミス;;とてもスッパ~イ><味でした。

塩つける酸っぱいマンゴーは当然酸っぱいような。

チケットの件は一週間チケットで1ヶ月というか、一週間=40ドル、1ヶ月=60ドルだそうです。
カンボジアなので実際に行われるかは怪しいですけどね。

doさん、
やっとアンコールワットにたどり着いたのですね。よかった~。
アンコールワットの前の池は、雨季になれば、水が満々とたたえられ牛を洗っていたりします。結構大きいと思いますが、いろいろ想像していると実際見ると違うのでしょうね。

結構アンコールトムをモデルにしたものが出てくる作品はあるんですよね。

doさんといえばマンゴーなので、何はともあれ食べられて良かった?です。


   さん、
そうなんですね。
効果もよくわかりませんが、一応お得になるので、変更があっていいですよね。

その話を聞いてほんとか?と思って問い合わせてみたら、まだ会議とかしていなくて、決まっていないとの回答でした。いつ頃決まって実施されるか不明なんですって!!

観光大臣がそう言ってたらしいですが、結局実施されるかどうかは、実施されるまでわかりませんよね。いつものことでしょうが、よくわかりませんね。

アプサラ・オーソリティーが「1か月のほうはやぶさかではないが、3日券でそんなことされちゃやっていけない。そもそも事前に何も聞かされていない」と言っているらしいです。

なんというか乱暴なプランで、1日券を買ってる層に3日券を買わせる施策をマーケティング会社に考えさせた方がいいんじゃないかと。

アプサラでましたね~。ついアスパラといいたくなっちゃうのですが。みんなてんでばらばらなこと言っているんですね。

なんだか、儲かっていそうなのに。

1日券廃止なんていったら、かなりの人に怒られそうですね。びっくりするようなタイトなスケジュールの人もけっこういるし。そっちの方が儲かるんでしょうけど、これ以上は値上げの方向には行かないでほしいです。そんな案をアスパラさんが言い出したら大変です。

あ、わかりづらかったですね。
1日券の販売はそのまま。

遺跡自体は1回見ればいい、という人が、2回訪問する仕組みを作ればいいんじゃないかと。

そのとき3日券だと高すぎるので、30ドルくらいで3日間有効で2回券みたいなのを作る。3日券の購入者が減らないように、うち1日は午後入場限定とか条件をつけて。
こうすると、遺跡観光とサンセットを別の日に、みたいなスケジュールが組みやすくなるかも。

そうですね~。
そうするといいかもしれませんね。

でも、いくらアンコールワットのチケットが売れても、カンボジア国にはお金はあまり落ちないので、それを思うと、なんだかなーって気にはなります。

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。