スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアのことわざ

恩を仇で返す

シー バーイ ボーク チュナン

シー=食べる
バーイ=ごはん
ボーク=壊す
チュナン=鍋


ご飯を食べたら鍋を壊すということですが、これは、誰かやってきて、ご飯をあげると、反対に鍋を壊されたということです。鍋を壊すというか、その家の子供と、恋人同士になってしまったりとかそんなかんじ。

これもまた、説明をされている時に、「誰か知らない人がやってきて、ご飯をあげたら・・・」って夫が言うので、誰か知らない人がやってきてって、誰よ?と聞けば、知らない人。って。カンボジアではよくある話なんだそうです。
確かに、カンボジアではただ歩いているだけで、見知らぬ人から食べていけ食べていけと言われることはよくあります。
でも、それは、知らない人でも、招かれたからであって、招かれてもいないのに、勝手に来てご飯を食べるってこともあるのかと聞けば、あるんだそうです、そういうこと。
さすが、カンボジアですね。

代表的な挨拶は「ニャン バーイ?」(ご飯食べた?)
だったりしますし、本当にカンボジア人は見知らぬ人でも、困ってたりすると、ご飯を食べさせたりするようです。

でも、それなのに、その恩を仇で返されることがあるということなんですね。

カンボジアの田舎ではホテルなんかなくて、それでいきなり遠くからやってきた人が「こんにちは、ご飯ください。」とやってきて、泊まっちゃったりすることもあるそうです。

カンボジア人は親切すぎるからね~なんて夫は言いますが、確かにそれは親切すぎるでしょう。
全てがいい人なら何の問題もないのでしょうけどね。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。