スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア生活

タン塩

今日は市場に行ったのですが、なんとなく鶏をさばく元気がなかったので、豚と牛にしようと思いました。

豚はもう肉になっていて、切るだけだし、牛は硬いから却下してたのですが、こないだ牛スジを買って煮込んだらおいしいビーフシチューができたので、また牛と。

で、豚は普通に買えたのですが、今日は何か血迷ってしまって「牛タン」を買ってしまいました。
いや、牛タンは好きだし、おいしいし、こないだも探したんですけど、なかったので、牛筋にしたのですが、今日はあったのです。牛タン。


・・・・・・・・・・・・。



牛タン


牛タンです。

そうです。もうお察しだとは思いますが、カンボジアでは牛タンといえば、牛のタンを1本丸ごとを意味します。1,2キロでした。
でも、わたしは、牛タンなんて、焼くだけになっているのしか見たことがなかったので、正直びっくりしました。1キロでも2キロでも、うちには冷蔵庫という強い見方がいるので、全然平気なんですが、牛タン、皮があるんですよ。

へ?知ってました?

なんだかね、ものすごく硬い、ざらざらした皮なんです。
そこは全く食べられない。
なんと、牛タンは皮むきが大変なのでした。

がーん、鶏の方が良かったかも。


しょうがありません、牛タンの皮むきましたよ。
ちょろっと茹でて、それから、皮を包丁でそぎ落としました。
タンの先っぽの方は硬いんです。
ですから、柔らかそうなところをスライスして、


タン塩~!!!

夫はもちろん日本では牛タンの塩焼きは食べてましたが、カンボジアではスープにしか使わないようで、えーカンボジアの牛だから、駄目なんじゃないの?なんて言ってましたが、牛タンといったらタン塩、これは譲れませんよね。

焼きました。

うまかったです。
やってみるもんですね。
これで、カンボジアでもタン塩OKです。もちろん、レモンも絞って食べました。
普通に牛タンだったので、牛タンをもしお試しでない方はタン塩でどうぞ。


それで、残りですが、あとは、味噌漬けとシチューにする予定です。
ただいま煮こみ中。
4時間くらいかかるかも。

牛タン、けっこう油がすごいし、においがあります。手がいつまでも牛タンかも。

そんなこんなで、元気はつらつな時には鶏&牛タンを買うといいです。
けっこうした処理だけで疲れるから。

それにしても、日本のお肉屋さんはありがたいですね。
さばくだけでなく、薄く切ってくれるし、それって、すごく便利です。

牛タンは今茹でているのですが、そのスープは油っぽく、においもあるので、使わない方がいいようです。なんかもったいない気もしますが、何度か茹でこぼしても、油はすごいんです。
今茹でておけば、あとで、簡単にアレンジできるから楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

料理のできる男の人ってステキ!!

あ、なんか間違ったことをいったような気がする。

がーん。

なんか、普通に料理好きなんですけど、最近趣向が違ってきてる気がします。

このまま「今日はワニを仕留めてきました。素手で」「鳥を捕まえにいきました。暗いうちに到着するように出発したので疲れた」という路線で。

そんな、そんな。それは、時代に逆行してます。
何度そういう話は夫の子供の時の話で聞いたことか。
ワニじゃないけど、トカゲとか(しかもまずかった)。鳥を追って最低20km走るとか。
わたしは御免こうむります。

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。