スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア人

病院に行けない

今朝義父が倒れたと連絡がありました。
倒れたけど、まだ何もしてない模様。
「病院に行ってください。」と言っても、誰もいないからとわけのわからない答え。

結局30分くらいのとこに住んでいる義妹が来て病院に連れて行った。

それがよく聞いてみると、昨日の夜中から、吐いて、吐血してたというのです。
今朝連絡があったのが7時半。
それまで、いったい何をしていたのか?

コックチョールです。

コックチョールとは、カンボジアの伝統的民間療法で、体にタイガーバームを塗ったりしてコインでこすって赤く内出血させることです。
風邪引いたりするとよくやるようです。

義父は義妹からもらった、期限切れの(5年ほど)タイの薬(漢方薬みたいなの)入りのコーヒーを飲んでたら具合悪くなったということです。飲むたびに具合悪かったけど、飲み続けてたら血を吐いたって。
おいおい・・・・・。具合悪くなるもの飲まないでしょ。とか、突っ込みどころは満載ですが、こんなもんです。

しかも、誰もいないと言ってたので、誰もいなかったのかと思えば、義母、義妹、孫の1人もいたのです。子供達は高校生で、見た目はかなり立派。なのに、みんなでひたすらコックチョールをして、次第に義父はぐったりしちゃったみたい。
吐血している人にコックチョール。
日本人から見たら、いたぶっているとしか思えません。この人が憎くて、放置したとか。

でも、病気の父を見てパニクって、そんなことしかできなかったようです。
とはいっても、倒れてから7時間以上。いい加減にパニック収まってくださいよ。

とりあえず、病院に行って、胃が悪いということで、(そのくらいならわたしもはじめから思ったけど)入院してて、大丈夫みたいです。


もうこんなこと何回も繰り返しているので、今度行ったら、紙に
1、病気になったら、病院に行く。
2、すぐに我が家へ連絡
3、前の家の人に助けを呼ぶ

こんくらい書いて張っておいたらと提案しておきました。

ちなみに、その家から病院は15分くらいのところにあります。
けっして、病院が遠くてとか、病院がなくてとか、そういうことじゃないんです。
病院があったとしても、病院に行けない、これがカンボジア人の実情です。

外国から援助がたくさん入ってカンボジアに病院を作ったりそういうこともそこらじゅうであります。
普通、病気で死者が多いのは病院がないからだと思いますよね。
でも、病院があったって、病院に行かないカンボジア人が多いんです。

まず、「病気になったら病院へ行く」こんなところから、教えないと、駄目だって、援助団体わかっているかな~?病院は高いから心配して行かない、確かにこういう考えはあります。でも、そういうのを抜きにしても、病気になったら病院に行くということがわからないカンボジア人多いです。
夫の家族だけが特別ひどいわけじゃないと思うんです。田舎のカンボジア人なんてだいたいそんなかんじです。

義母だけなら、もう年だししょうがないかと思えますが、今回は高校生の子が2人もいてこの対応にはがっかりしました。うちの小学生の方がまだましな対応ができそうかも。
ちなみにこの家族には何回も「病気になったら病院へ行く」と教えてますが、未だ理解できていないのです。
なぜ理解できないのかは、わかりません。
わたしが日本人だからではなくて、カンボジア人の夫ですら理解できないこと多いです。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

病気関係の事は、知識(?)がないのか、意見の食い違いが起こりますよね。私んちの親類は、結構、病院に行くようです。義兄が体調を良く崩すので、入院なんかもしょっちゅうしていますが、「ロシア」の病院です。「ロシアの病院?」「凄く、良いから…」って。何が良いのやら(笑)
私にしたら、同じお金をかけるなら、欧米系の方が良いように思いますが(笑)

コックチョール

同じようなものがベトナムにもあります。
ベトナム語で何と言うのかわかりませんが。
ちょっとした風邪で病院へ行くほどじゃない、ていうときに
背中に油(メンタムのようなスースーする油)をに塗ってスプーンで
ごしごし。喉や眉間にやることもあるようですが、我が家はしません。
背中ごしごしはやったことあります。
病気関連で・・
ダウンしたとき、私は食欲もないしさっぱりした何もないお粥かネギ卵のお粥がいいんですけど、こっちは肉や魚やら具だくさんの、しかも肉からは脂が出ていて、味のしっかりしたお粥なんですよね。だんなさんにはしっかり食べなきゃだめだ!って本気で怒られて結構鬱陶しいです。
病院はみんなよく行きます。
私が行くと外国人料金しっかり取られますが・・。

No title

maさん、
確かに日本人からしたらロシアの病院・・・・・・ってかんじですけど、カンボジアでは大人気なんですね。昔からあるし有名なんでしょうね。
でも、村の人とは違って、そういうところは町の人は進んでいる印象があります。

モモさん、
コックチョールって東南アジアで広く行われているんです。もちろん、名前は違うでしょうけど。

>本気で怒られて結構鬱陶しいです。
なんか、わかります。おかゆったら、普通のおかゆが食べたいですよね。わたしは、こっちで、そういう味付のじゃなくて、白おかゆに卵の入ったのがいいんだと主張した時、卵は卵でも、塩卵入りを出されてかなり微妙でした。
子供が高熱(40度超え)出てても、お風呂に入れ、髪の毛洗えって言うので、マジで切れそうになったことよくあります。
風呂なんて、何日入らなくたって、死にやしないって言ってるのに、どうしても、毎日入らせたいらしいです。もちろん、そんなことさせませんけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。