スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア人

マザコン?!

ソーちゃんをまた歯医者さんに連れて行きました。
そしたら、歯医者さんに「今度またこないだみたいな状態になったら、もううちでは見れないから。」といわれちゃったそうです。というのは、歯医者さんのお母さんがこんな患者は引き受けないほうがいいと言ったからだって。

お母さんの言いなりですか?

たとえお母さんがそういったからだとしても、お母さんが言ったからって言わないで、自分の意見として言えばいいのにね。

こんなかんじで、カンボジアではお母さんの意見は絶対だったりします。
でも、歯医者さんが自分の専門分野でお母さんのいいなりだとはびっくり。

うちの夫はそんなこともないのですが、カンボジア人はお母さんのいいなりというのは、ものすごく多いので、そこんところ、日本とは全く違うと思ったほうがいいかもしれません。(あれ?日本でもお母さんのいいなりですか?)
結婚の場合でもお母さんが反対すれば駄目なのです。
こんな時に力を持っているのはお父さんよりお母さんなんです。男尊女卑の傾向があるといわれるカンボジアでも家庭内ではお母さんが強いところが多いようです。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。