スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの文化、生活、習慣

北東の方角には

前のガスやさんにこんなのがありました。

お供えお供え1

これは、12年?に1度の悪い年に悪いことがおきないように、厄除けに作ります。
もう、犬が荒らした後だったのでよくわかりませんが、中にはご飯で作ったお人形が入っていてそれが自分の身代わりに悪いものを持って行ってくれます。
家の北東に置きます。
たぶん、カンボジアでいう大殺界とか、そういうものなんでしょう。

これは、バリでよく見たお供えに似ています。
それもそのはず、ヒンズー教からきているそうです。
でも、カンボジア人はヒンズー教とも思わずにこういうことをしているのでしょう。アンコールワットだって、ヒンズー教の寺院ですが、多くのカンボジア人は仏教寺院だと思い込んでいます。
日本語ガイドですら、そのくらいの認識の人もいて、なかなか厳しいです。
日本語ガイドのお粗末さについてはまた今度おいおい語りましょう。

でも、なんだか南国チックのお供え物で、おお、南国に来たんだなって気がしました。でも、そこらじゅうで見かけるわけではないんですけど、特に男性はこれを気にしていてよくやるそうです。

夫にそんじゃあこれやりたいの?と聞いてみれば、1回やったことあるだって。
まあ、これはうるさくもなんともないので、やっても別にいいですけどね。

スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。