スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの道具

カゴ

カゴ

時間があると、バイクでぶらぶらお散歩します。
こんなカゴを作っているおうちがありました。
全部手作業で、作っています。
子供達も教えてもらって、ちょっと初めのところを作って大喜び。
うちにも、こういうカゴはあります。洗濯物を入れたりして使っています。

この材料は山にいって取ってくるものなのですが、最近はこの辺では取れなくなってしまったそうです。コンポントムまで行って取りに行くって言ってました。シェムリアップはもう森がないのでしょうか。
わざわざ遠くまで行くので、けっこう、お金がかかるので、あまり儲からないそうです。

ここはどこかといえば、シェムリアップで市内からバイクで15~20分ほど行ったところです。町からそう遠いわけではありませんが、電気が来ていない村でした。電気が来ているか、来ていないかはけっこう違いがあって、走っていて、きれいだな、のんびりしているなって思うところは、大抵電気が来ていないところです。電気が来ていないところはのんびりとしてて、雰囲気が全く違うのです。
ただ、住んでいる人はもう3回も契約したのに、まだ電気が来ないって嘆いていました。

電気が来ていないところはどういう風に生活しているかというと、バッテリーを使っています。だから電気がないからってテレビが見れないわけじゃありません。ランプを使うこともあるでしょうが、だいたい、バッテリーを使って、電気のある生活をしています。
やはり、電線がないと景色がきれいなのかも。
静かで、自然が豊かで町のちょっと裏側でこんな風に昔ながらの生活をしている人がまだまだたくさんいます。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。