スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア観光

自然ツアー

カンボジアって、とにかく大自然の中にあります。
今日は、そんな自然の中を楽しむツアーのご紹介。

遺跡
これは、プラサットコントップ。その村の人しか通らないような、道端に普通にあります。観光客はまず行きません。

そして、プラサットリアニアンという遺跡に行きました。一応門番みたいな人はいますが、誰も行きません。バイクでも途中の道までしかいけなくて、田んぼの中をずんずん歩いていかないとたどり着きません。しかも、みんなが、水の中を入っていかないとならないというので、途中ジャブジャブ田んぼが水に漬かっているところを行きました。でも、迂回すれば、水に入らなくてもいけるので、帰りは迂回して水には入らずに帰りました。
で、たどりついたのが、これ。
遺跡1
レリーフはこんな状態です。
遺跡2

マラリアの薬の花
このオレンジ色の実は中に種が入っていて、それはマラリアの薬になります。とても強いので、たくさん飲むと死んでしまいます。
マラリアの薬
これが、マラリアの薬になる種。

ありの巣
この葉っぱの固まりわかりますか?葉っぱが30センチほどのかたまりになってます。実はこれはありの巣なんです。くもの糸みたいなので、葉っぱをつっくけて、蓑虫みたいなようにして巣にしています。

水牛のおっぱい
この実は水牛のおっぱいという実です。タクドコークロバイといいます。この実は人間は食べないんですけど、この木は煎じて飲むと母乳がたっぷりと出るといわれてます。

黒い落ちてる実
この黒い実は、コーコという実でゆでて食べます。たくさん拾ってきました。
甘い実
これは、バーイニェンといいます。ニェンとは歯をむき出しにするという意味で、この実は勝手にこのようにむき出しになってしまうので、こんな名前です。
紫色で、なんか汚らしいような実なのですが、甘いのに当たるとものすごく甘い。甘くないのはちょっと渋いです。こんなのを食べたりしながら森の中を歩くのです。

田舎道
こんな田舎道を走っていきます。
田舎道1
後ろの方に見えるのはプノンボーク。ここにも登れます。
今は雨季なので、緑がとってもきれいです。田んぼは青々としています。

ココナツ
走りつかれたら、ちょっとココナツを飲んで休憩です。
ココナツジュースはあまり好きでないという方でも、カンボジアで飲むと、「おいしい」って言われることが多いです。わたしは、ココナツジュースは好きなので、いつでも飲んでいます。今まで、おいしいココナツジュースを飲んだことのない方はカンボジアで是非挑戦してください。それで駄目ならきっと嫌いなんですね。ココナツジュースを飲んだ後は、割ってもらって、中身のゼリー状になっているところを食べます。これもおいしい。しかし、わたしは、その周りの外側の皮まで食べさせられました。塩唐辛子をつけて食べることもあるとか。渋くてちっともおいしくないので、そんなのは食べない方がいいです。

一休みしたら、また次の遺跡へ。
遺跡3
これは、プラサットチャウサイビボルです。
遺跡5
遺跡4
けっこう大きな遺跡です。
ここは2008年末に地雷が撤去されたと看板に書いてありました。
昔のプノンバケンのような道を上り下りします。といっても、山というほどではありません。
ここはけっこういいんじゃないかと思いました。
木もなんかいいかんじでしょ。

そして、レストランによったりして、町へ帰りました。
けっこう遠いのですが、景色がいいので、気持ちいいです。
カンボジア滞在が3日とかだと、有名な遺跡を見て終わってしまいますが、時間に余裕のある方はこんな自然の中を行くのはいかがですか。
行ってみたい方はロムチョンツアーまでどうぞ。
別にここじゃなくてもいいんですけど、こういったコースは、弊社代表ソカーがあいているときだけになります。もちろん、こんなマニアックなところばかりでなく、アンコールワットやバイヨンに行くツアーもやっています。

これだけでも、1日かかりましたが、この日は2組のお客様をお見送りして、1組のお客様をお迎えしてます。でも、日中ツアーが入っていなかったので、家族でこんなお散歩をしてました。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

NoTitle

あれ。アリ、食べなかったんですか?
多分というか自信を持ってツムギアリだと思うんですが、
けっこう食用にすることが多いと思います。
(私は別に好き好んで食べないですが、おかずででれば食べます)

ただかなり攻撃的なアリなので、私は逃げます。
というか、なんでカンボジアのありはあんなに痛いんでしょう。

NoTitle

たべませんよ~。
ツムギアリで、食用のアリですが、生では食べません。食す場合は一旦水に巣ごと漬けて、殺してから食べます。といっても、お肉のたれのトッピングとかですよね。
実はうちの庭にもたくさんいるんですよ。巣は見当たらないですけど、洗濯紐にはいつでもいます。
で、このアリ、殺したてならいいんでしょうが、1日経つとものすごく臭いんです。以前チュポンに使ったら、メチャメチャ臭くて閉口しました。

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。