スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの花

トートク

トートク

これは、トートクという花です。(発音が難しくて、このカタカナ読みじゃ絶対通じない)

この花はただの花ですが、この根っこは煎じて薬にします。
産後の女性が煎じて飲みます。

なんか、薬になるのってよくよく考えてみると、産後の女性用が多いみたい。
やっぱり、カンボジアって昔は10人くらい産むのが普通だったし、そうなると、年がら年中妊娠しているわけで、体だってそりゃ疲れますよね。わたしは2人でもう充分疲れました。

そんなお疲れの女性をいたわる習慣があるんですね。要は弱った人、疲れた人に元気になるような薬ってのがカンボジアにはたくさんある気がします。

植物ってものすごいパワーを持っているから、こういう自然のもので疲労を回復するのってなんだか、すごいなって思います。なんか、病気があってとかじゃなければ、自然の植物の力から元気をもらうのっていいです。

そういえばこないだテレビでやってましたけど、昔はカンボジアはこういった伝統的な植物の薬としての使い方を知っていて利用していましたが、最近はそういことをみんな知らなくなってきました。それで、フランス人がカンボジアの伝統的な薬草の使い方展みたいなのをやっているそうです。

現在のカンボジア人はおばけとか、呪いとかそういうことはよく言ってますけど、そして信じているみたいですけど、こういう薬になる植物とかは全然知らなかったりします。なんでも病気になれば、呪いだとかいうのは、やめてもらいたいけど、有効な成分のある植物とかは知っていたほうがいいのになって思います。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。