スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの食べ物

あめ屋さん

あめ

なんだかよくわからない写真なんですけど、この持っている白いのは「あめ」です。びよーんとのびて、外側は白い飴で真ん中にピーナッツが入っています。けっこう、好きな味でした。

ただ、これを売っているのが変わっています。
なんだかよくわからないものでした。
それは、バイクや自転車の荷台に工具入れみたいな青い箱をつけているだけで、大きなボリュームで歌謡曲を流しているからです。
けっこううるさくて、いったいあれはなんなんだと思っていたら、あめ屋さんだというのです。
あめ屋さんでも、子供っぽいかわいい曲を流しているわけでもなく、普通にラジオみたいな音楽を流しています。
やっとつかまえられて買ってみたわけです。

テーマソングとかあればいいのになって思うんですけど、けっこうカンボジアのこういう物売りの人たちは普通の音楽をかけています。ただ、近所でも同じような音楽をかけているので、物売りの人の音楽か、近所でただ騒いでいるだけなのかわたしには区別がつきません。
パン売りは「パーン、パーン」って言ってくれるので、すぐにわかって便利です。
ひよこ卵の人は黙って行っちゃうし、音楽だけだとわたしにはなんだかわからないし、パン屋さんだけはどのパン屋さんもパンパン言ってて、頑張ってます。
今は水も引いたんですけど、水浸しの中でも、自転車でパンを売りにやってくるので、これは買わないといけないという気にさせられました。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。