スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア観光

ワットエクプノン

バッタンボンの町から10キロくらいのところにある遺跡です。
道路は舗装されていますが、細くて、ものすごい急カーブの連続。バッタンボンは川に沿って道が作られているようで、もうくねくねくねくね。驚くほど曲がりくねった道です。

そして、ついたらこんな大仏が。
エク

新しいものですが、みんなお参りに来ています。


遺跡はこんな感じ。
エク1
エク2

結構崩れています。
エクとは「1つ」という意味です。
レリーフはきれいに残っているのもあります。
観光客はいませんでした。地元の人がお祭りしたりお祈りしたりするようです。
入場料外国人は2ドル
なんだか、とっても暑かったです。
牛が紐をつけて引っ張られていました。牛自体そんなに見かけなかったし、シェムリアップとは違うな~と思いました。シェムリアップは牛だらけで、牛は野放しにされて、道路に座り込んだりしてますからね。
バッタンボン米どころというイメージが強かったので、一面田んぼなのかと思えば、むしろシェムリアップのほうが田んぼだらけのような。きっと、後ろのほうにあるのでしょう。

ゆっくりと宿泊して町を見ていくのがいいかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。